2012年 06月 09日
モンゴルGolomt銀行の米ドル定期預金の金利は1年物で7.2%
モンゴルのGolomt銀行の米ドル定期預金の金利は1年物で7.2%つきます。また、現地通貨のテゥグリグ(MNT)の場合は1年物で14.4%です。

このように金利が高いのは、モンゴル国のインフレが高いことと、モンゴル国やGolomt銀行の格付けによるところが大きいでしょう。

モンゴルの2011年のインフレ率は9.3%です。

また、モンゴル国のソブリン格付けはS&PでBB-です。ちなみにカンボジアはBです。Golomt銀行の格付けはMoody’sでBa+です。

金利が高いということは、リスクも高いということを意味しています。

■ご注意■
モンゴル株ドットコムでは現地銀行の情報をここでお伝えしているのみで、定期預金の勧誘は一切してはいません。外国の銀行預金は、カントリーリスク、為替リスク、銀行破綻リスク、送金リスクなど様々なリスクが存在します。そのようなリスクをご理解の上、お客様はあくまで自己責任で行動することになります。モンゴル株ドットコムはお客様の行動に関するいかなる損失について、一切の責任を負いません。

モンゴルには預金者を保護する制度はありません。

e0220385_9473127.jpg

Golomt銀行のVIP対応ルーム

(by モンゴル株ドットコム)

下のボタンをお押しください。

人気ブログランキングへ
[PR]

by mongolia-kabu | 2012-06-09 08:01 | 銀行口座


<< モンゴル銀行口座は郵送でできます。      本日より、日本初、郵送によるモ... >>