2013年 08月 07日
モンゴル、外国国有企業の外国投資を簡素化
South China Morning Post紙8/6/2013は、モンゴル政府が今年中にも新たな外国投資法を制定し外国国有企業の投資を簡素化する方向になると報じている。法律の草案によれば、モンゴルの戦略的分野への外国国有企業の投資は経済開発省で審査されるようになるとしている。

現在は外国国有企業の49%を超える投資は国会の承認が必要である。新たな法律では無駄な時間の消費を簡素化できると期待されている。今回の措置は、モンゴル経済の減速影響もある。商品価格の下落で特に石炭、銅の輸出が減少している。この4月には民間企業の同法の制限を免除した。

(by モンゴル株ドットコム)

下のボタンをお押しください。

人気ブログランキングへ
[PR]

by mongolia-kabu | 2013-08-07 23:57 | 投資環境


<< 鉄道の完成でモンゴル石炭の輸出...      「日本初、ミャンマー関連株価指... >>